資格試験の紹介

資格試験について

医療事務資格 TOP>>資格試験について

医療事務資格試験について

医療事務という職種はありますが、その国家資格というものが存在するわけではなく、業界団体や教育機関によって設けられたさまざまな「認定試験」を各団体が独自に行って、その技能を認定しているに過ぎないため、医療事務に関する各種試験の合格者についても、資格取得者というよりは各種認定試験の合格者と言う方が正しいんでしょうね。

また、これらの認定試験には民間主催の「検定試験」と厚生労働省が認定している「認定試験」があり、後者は厚生労働省の認可した財団法人が実施します。

公的資格のほうが就職などにも有利なのではないかと思われがちですが、民間資格と言っても、公的資格と同じくらい認知度知名度の高いものもあり、病院によっては特定の医療事務の民間資格を指標としている場合もあるほどです。

ここでは、代表的な試験の解説をしていきます。

>>資格試験の比較はこちら

メディカルクラーク

診療報酬請求事務能力認定試験

医療事務管理士技能認定試験

医療秘書技能検定試験

医科2級医療事務実務能力認定試験

2級医療秘書実務能力認定試験

powered by Quick Homepage Maker 4.27
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional