医科2級医療事務実務能力認定試験はヒューマンアカデミー

医科2級医療事務実務能力認定試験

医療事務資格 TOP>>医療事務資格試験について>>医科2級医療事務実務能力認定試験

医科2級医療事務実務能力認定試験

資格概要

現行の医療保険制度において診療報酬請求事務従事者は、医療保険制度、診療報酬支払制度に精通していることが求められています。

診療報酬算定や請求業務は、医療機関において収入に直結する重要な業務ですし、最近では診療報酬明細書(レセプト)の開示の動きも活発になっており、医療費へのコスト意識が高まっていると言えます。

そのような中で診療報酬請求の誤算定があってはならず、より精度の高い請求実務能力が必要とされています。

医科2級医療事務実務能力認定試験は、レセプト作成技能を含む診療報酬に関する知識、医療関連法規に関する知識を客観的に判断する試験です。

受験資格

受験資格は問いません。

受験科目・時間

(1)実技試験/診療報酬明細書(レセプト)作成 : 2問
 (外来1問・入院1問)
(2)学科試験/医療関連法規に関する知識:10問
 診療報酬請求に関する知識:10問

合格率

平成20年度は53.0%

主催団体

全国医療福祉教育協会

問い合わせ先

住所:〒160-0023
東京都新宿区西新宿 7-5-25
西新宿木村屋ビルディング2F

備考

試験時間は90分で、医科点数表・参考書・ノート等の資料・電卓の持込ができます。
ヒューマンアカデミーの医療事務の資格講座が医科2級医療事務実務能力認定試験に対応しています。


★ヒューマンアカデミーの通信通学講座はこちらから★ 


powered by Quick Homepage Maker 4.27
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional