資格の比較

資格の比較

医療事務資格 TOP>>比較と口コミ情報>>資格の比較

医療事務という職種はありますが、医療事務の国家資格というものが存在するわけではなく、業界団体や教育機関によって設けられたさまざまな「医療事務系の資格」を独自の試験によって認定しているに過ぎません。

したがって資格がなくても医療事務の仕事に就くことはできますが、このような資格を取得していれば、知識やスキルをすでに持っていることを認定されていることになり、就職の際有利になります。

また、医療事務の資格は30種類以上あるといわれていますが、その中でも認知度・評価が高い資格について独自の評価をしてみました。

医療事務技能審査試験(メディカルクラーク

評価・認知度試験難易度試験合格率総合評価備考対応通信講座
★★★★ ★★★★ 60~70%★★★★ 最も人気のある試験で、年間5万人を超える受験者ニチイ

★ニチイ学館の通信通学講座案内はこちらから★


診療報酬請求事務能力認定試験

評価・認知度試験難易度試験合格率総合評価備考対応通信講座
★★★★ ★★★★★30%前後★★★★★2009年の合格率は24.1%それだけに価値ある資格ですヒューマンアカデミー、DAIEI


医療事務管理士技能認定試験

評価・認知度試験難易度試験合格率総合評価備考対応通信講座
★★★  ★★★  50~60%★★★  試験は隔月で在宅試験も可 ユーキャン 


医療秘書技能検定試験

評価・認知度試験難易度試験合格率総合評価備考対応通信講座
-  -  10~70%-  1~3級の資格があり2級以上を目指すなら専門学校で 専門学校、短大 


通信教育各社の資料について
住所・氏名・電話等簡単な入力で、講座内容、受講料、仕事の実務、就職に関することを解説した詳しい資料が無料で送られてきます。
ネットでは得られないような情報もたくさん掲載されていて、これから医療事務にチャレンジしてみようという方には非常に参考になります。     >>>詳細はこちら


powered by Quick Homepage Maker 4.27
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional