2級医療秘書実務能力認定試験はヒューマンアカデミー

2級医療秘書実務能力認定試験

医療事務資格 TOP>>医療事務資格試験について>>2級医療秘書実務能力認定試験

2級医療秘書実務能力認定試験

資格概要

患者様やご家族が、真に何を求めているのかを感じ、応えることが本来の患者接遇と言えます。

患者様に対するサービスの向上が重要視される中、窓口業務等で求められる患者接遇や院内コミュニケーション能力を兼ね備え、医学知識や診療報酬請求実務能力の高い人材のニーズが高まっています。

2級医療秘書実務能力認定試験は、医療事務スタッフとしての医療事務実務能力だけではなく、医学基礎や関連法規に関する知識、患者接遇や院内コミュニケーション能力を含めた医療秘書実務能力を客観的に判断する試験です。

受験資格

受験資格は問いません。

受験科目・時間

(1)実技試験/診療報酬明細書(レセプト)の上書き(頭書き)記載 : 1問
 外来1症例に対する診療報酬明細書(レセプト)穴埋め :25問
(2)学科試験/医療秘書に関する知識 :10問
 関連法規に関する知識 :10問
 医学基礎に関する知識 :10問

合格率

平成20年度は75.5%

主催団体

全国医療福祉教育協会

問い合わせ先

住所:〒160-0023
東京都新宿区西新宿 7-5-25
西新宿木村屋ビルディング2F

備考

試験時間は90分で、医科点数表・参考書・ノート等の資料・電卓の持込ができます。
ヒューマンアカデミーの医療事務の資格講座が2級医療秘書実務能力認定試験に対応しています。



★ヒューマンアカデミーの通信通学講座はこちらから★ 


powered by Quick Homepage Maker 4.27
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional